FAQ

FAQ

ホットマーカー及び関連商品について、 お客様からいただく代表的なご質問はこちらをご覧ください。

設定

Q
設定ワークを「全切り」したい

SP8001シリーズ『取扱説明書 詳細編 』
4.2.21「カッター設定」をご参照ください(P.62)
SP8001シリーズは当HPでダウンロード可能です

Q
設定接続可能なPCの条件は?

SP8001シリーズ『取扱説明書 通信編』
1.1「動作環境」をご参照ください(P.2)
SP8001シリーズは当HPでダウンロード可能です

Q
設定本体設置から通信ソフト【PCMS】インストール方法までを知りたい

SP8001シリーズ『取扱説明書 通信編』
1.2 「『CTKPCMS』インストール方法について」をご参照ください(P.3)
SP8001シリーズは当HPでダウンロード可能です

Q
設定外部データ(Excel等)の利用方法を知りたい

保存形式をテキスト(タブ区切り/*.txt)にするとインポート可能です

詳細については、SP8001シリーズ『取扱説明書 通信編』5.3.2「EXCELでのマーキングデータの作成方法及びファイルのインポート」(P.56)
及び
SP8001シリーズ『取扱説明書 通信編』7.4「他のソフトでのデータの作成及びインポート」をご参照ください(P.70)
SP8001シリーズは当HPでダウンロード可能です

Q
設定テーブル設定について知りたい

SP8001シリーズ『取扱説明書 詳細編』
11.1「SP8501 テーブル設定一覧表」をご参照ください(P.158)
SP8001シリーズは当HPでダウンロード可能です

Q
設定標準データファイルの作成方法を知りたい

メニューバーより
【ファイル(F)】をクリック

【ファイルメニューの新規作成】をポイント

【標準データファイルの新規作成】をクリック

《マーキングデータ入力画面》へ移動させます

SP8001シリーズ『取扱説明書 通信編』  6.1「標準データファイル」もご参照ください(P.60)

【ファイルメニューの新規作成】に【標準データファイルの新規作成】が表示されていない場合は、『取扱説明書 通信編』2.4「環境設定の設定項目」をご参照ください(P.21)
SP8001シリーズは当HPでダウンロード可能です

Q
設定統合データファイル(内蔵フォント使用)の作成方法を知りたい

メニューバより
【ファイル(F)】をクリック

【 ファイルメニューの新規作成】をポイント

【統合データファイルの新規作成(A)】をクリック

《設定画面》で“文字サイズ”等各項目を設定後、画面右下の【OK】をクリック

《マーキングデータ入力画面》へ移動させます

SP8001シリーズ『取扱説明書 通信編』
5.1.2「新規作成方法(内蔵フォントを使う場合)」もご参照ください(P.48)
SP8001シリーズは当HPでダウンロード可能です

Q
設定統合データファイル(Winフォント使用)の作成方法を知りたい

メニューバより
【ファイル(F)】をクリック

【 ファイルメニューの新規作成】をポイント

【統合データファイルの新規作成(A)】をクリック

《設定画面》で『Windows Font』の“チェックボックス”をチェック

必要に応じて各項目を設定後、画面右下の【OK】ボタン

《マーキングデータ入力画面》へ移動させます

SP8001シリーズ『取扱説明書 通信編』
5.1「統合データファイルの作成」もご参照ください(P.40)
SP8001シリーズは当HPでダウンロード可能です

Q
設定アースマーク等の特殊文字を作成したい(Windows機能を使用した便利機能)

統合データファイルにて、Winフォント内“CTKフォント”を選択し「、」、「。」を入力してください
(「、」…丸付のアースマーク  「。」…アースマーク)
 
詳細については 『統合ファイルマーキング簡易マニュアル
及び
SP8001シリーズ『取扱説明書 通信編』
10.5「CTKオリジナル特殊書体」をご参照ください(P.114)
SP8001シリーズは当HPでダウンロード可能です

印字不具合

Q
印字不具合印字できない・印字状態が悪い・カスレが発生する

SP8001シリーズ『取扱説明書 詳細編 』 第10章「こんなときは・・・」をご参照ください(P.151)

併せて以下のマニュアルもご覧ください
印字カスレ改善方法
白線抜けについて

Q
印字不具合印字が左側に2㎜ズレてしまった場合の設定・調整方法は?

SP8001シリーズ『取扱説明書 詳細編』
4.2.9「カッター位置補正」をご参照ください(P.50)
SP8001シリーズは当HPでダウンロード可能です

修理/メンテナンス

Q
修理/メンテナンス各種エラーについて知りたい

SP8001シリーズ『取扱説明書 詳細編』
11.4 「エラー一覧表」をご参照ください(P.162)
SP8001シリーズは当HPでダウンロード可能です

Q
修理/メンテナンス機械の清掃方法は?

SP8001シリーズ『取扱説明書 詳細編』
第8章「各部の調整方法及び部品交換」をご参照ください(P.89)
SP8001シリーズは当HPでダウンロード可能です

Q
修理/メンテナンス印字テープが巻き取られない

SP8001シリーズ『取扱説明書 詳細編』
8.5.2「テープ巻取りクラッチ圧の調整」をご参照ください(P.107)
SP8001シリーズは当HPでダウンロード可能です

Q
修理/メンテナンスカッターアームエラーの復旧方法を知りたい

カッターアームエラー復旧方法』をご参照ください

Q
修理/メンテナンスアイコンが表示されない場合は?

以下をご確認ください
①デスクトップ画面上にアイコンが表示されない場合には、CTKPCMSを再インストールします
②データファイルのアイコンが変わらない場合には、ファイルの関連付けを行います

Q
修理/メンテナンスPCがフリーズする場合の対処方法は?
(PC画面が変化せずマウス、キーボードが反応しない)

以下をご確認ください。
①SPシリーズの電源をOFFにする
②通信用のUSBケーブルをPCから外す

それでも解消しない場合は、PCを再起動してください。

Q
修理/メンテナンス通信障害が発生した場合の対処方法は?

以下をご確認ください。
①通信用のUSBケーブルが正常に接続されていますか?
②SP本体が初期メニュー画面(ナニヲシマスカ)になっていますか?
③通信設定のUSBにチェックが入っていますか?
 
詳細については、SP8001シリーズ『取扱説明書 通信編』
第12章「こんなときは・・・(Q&A)」をご参照ください(P.124)
SP8001シリーズは当HPでダウンロード可能です

Q
修理/メンテナンス消耗部品を購入し自分で交換してみたが上手く出来ない

お問い合わせ」フォームよりご連絡下さい。
担当者から改めてご連絡差し上げます。
なお、弊社エンジニアの訪問を希望される場合は出張支援料が掛かります(8,000円/時間)

Q
修理/メンテナンス機械を修理したい

修理専門の弊社グループ会社、有限会社アーテックへご依頼ください。
直接のお取引をお願いしております。

Q
修理/メンテナンス修理金額を確認してから修理するか決めたい

まずは修理専門の弊社グループ会社、有限会社アーテックへご連絡下さい。

Q
修理/メンテナンス修理期間中に代替機を借りたい

まずは修理専門の弊社グループ会社、有限会社アーテックへご連絡下さい。
なお、代替機貸出には33,000円(税込)を頂いております。
また、B200M-FCの修理代替機はございません。

Q
修理/メンテナンス修理する機械の送付先を知りたい

まずは修理専門の弊社グループ会社、有限会社アーテックへご連絡下さい。

Q
修理/メンテナンス出張修理は行っていますか?

お問い合わせ」フォームよりご連絡下さい。
担当者から改めてご連絡差し上げます。
なお、弊社エンジニアの訪問を希望される場合は出張支援料が掛かります(8,000円/時間)

ホットスタンプ式

Q
ホットスタンプ式電源が入らない

ホットスタンプ式FAQ」をご覧ください。

Q
ホットスタンプ式ヒーター温度が上がらない

ホットスタンプ式FAQ」をご覧ください。

Q
ホットスタンプ式ヒーター温度が上がり続ける

ホットスタンプ式FAQ」をご覧ください。

Q
ホットスタンプ式カラーテープ搬送異常・蛇行する

ホットスタンプ式FAQ」をご覧ください。

Q
ホットスタンプ式印字文字の不具合

ホットスタンプ式FAQ」をご覧ください。

Q
ホットスタンプ式ワーク切断異常(B200M-FC)

ホットスタンプ式FAQ」をご覧ください。

Q
ホットスタンプ式ワーク搬送異常(B200M-FC)

ホットスタンプ式FAQ」をご覧ください。

購入

Q
購入商品を購入したい

お問い合わせ」フォームよりご連絡下さい。
担当者から改めてご連絡差し上げます。

Q
購入商品価格を知りたい

お問い合わせ」フォームよりご連絡下さい。
担当者から改めてご連絡差し上げます。

Q
購入在庫状況(納期)を知りたい

お問い合わせ」フォームよりご連絡下さい。
担当者から改めてご連絡差し上げます。

Q
購入代理店を知りたい

お問い合わせ」フォームよりご連絡下さい。
担当者から改めてご連絡差し上げます。

その他

Q
その他チューブのマーキング時に「プレスローラー」は常に使用した方が良いのでしょうか?

ご使用のPVCチューブにもよりますが、チューブマーキングの場合、「プレスローラー」のご使用を推奨しています

Q
その他利用者が変わり機械の使用方法がわからないので再度説明を依頼したい

お問い合わせ」フォームよりご連絡下さい。
担当者から改めてご連絡差し上げます。
なお、訪問での操作方法を希望される場合は出張支援料が掛かります(8,000円/時間)

Q
その他機械の取扱説明書を紛失したので新しいものが欲しい

SP8001シリーズは当HPでダウンロード可能です。
その他の取扱説明書については、有料にはなりますがお送りしますので「お問い合わせ」フォームよりご連絡下さい。
担当者から改めてご連絡差し上げます。

Q
その他商品の環境調査を依頼したい

各種環境調査に対応しておりますので、「お問い合わせ」フォームからご連絡下さい。
担当者から改めてご連絡差し上げます。

株式会社シーティーケイ

COMPANY

複雑な電気配線等を適切に識別し、確実に処理するために生まれた「ホットマーカー」は、電力、公共交通機関、産業用ロボット、工作機械、自動車をはじめ、
様々な業界で幅広く活躍しています。
シーティーケイは、この分野におけるトップメーカーとして、お客様の多様なニーズにお応えしています。

ホットマーカーについて
お気軽にお問い合わせ・ご相談ください